FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FTIsland】ミュージカル「夕立ち」千秋楽

2009年05月17日 20:49

イ・ジェジン出演ミュージカル『ソナギ』


ジェジンくんが出演していたミュージカル「夕立(ソナギ)」が一旦今日で千秋楽。
残念ながら見れなかったんですけど、、、、、、

評判はとってもよかったみたいです。

ジェジンくんのインタビュー記事等もあったのですが、ちょーーーーーーーーっと翻訳機の文面だと疲れちゃう感じなので(笑)時間がとれて、わかりやすく訳せたら載せますが……期待しないでください(苦笑)

その代わり、翻訳機のままでもなかなかいけてる感じだった公演レビューをのっけておきます^^


[レビュー] アナログ的感性と現代的舞台演出の調和, ソウル市ミュージカル団の ‘夕立ち’

夕立ちは短いからもっと強烈で, 宝物はしっかり隠しておくほどその真価がもっと輝かしい. そしてこの二つを皆満たすのがすぐ初恋だ. 愛が愛かも知れないその時代, 初恋は短かったからもっと強烈だったし隠しておいたたまに出してみる時その残像がもっとおぼろげなものだ. 去る 5月 1日始めたソウル市ミュージカル団のミュージカル ‘夕立ち’ももしかしたら私たちの初恋と似ている. 2008年初演された美しい残像の余韻が 2009年現在公演につながってもっと深くある感性の刺戟剤になっている.

ミュージカル ‘夕立ち’は誰も分かっている小説家ファン・スンウォンの作品を原作にしている. 最近大多数の作品が ‘ウォンソースマルチユース(OSMU)’を標榜して映画, 小説, ドラマなどを舞台の上に再現するという点では何の差がない. ただこのような部分でミュージカル ‘夕立ち’が持つ特別な点は原作が持つ固有の色をそのまま舞台に移しておいたという点だ.

作品は無理やりに洗練されようと思わない. 科しない位から小説を読んでいるように感じられる文語体を使った. また制服や時代相などもできるだけ小説の風趣を移そうと労力した跡が見える. おかげさまでひしと目を捕らえないが敍情的で慇懃な味がもっと引き立つ.

感受性濃い作品の色彩を包装したことは意外に現代技術だ. 舞台の上で 3tの夕立ちが零れ落ちる場面を言葉とおり壮観だ. また夕立ち場面を效果的に完成させるための傾斜陣舞台も引き立つ. 事実上公演場で傾斜度がある舞台が安定的に見えるのは易しくない. それにもかかわらずミュージカル ‘夕立ち’の舞台は物静かながらも立体的な感じを見せてくれる. その外にも葦畑場面で葦さんが風に飛ばされて空中に散らばる場面や舞台いっぱい蝶が飛び回すような映像美学は小劇場舞台で見せてくれることができる最上のメカニズムをお目見えしたと言っても過言ではない.

舞台フレーム全体を果敢に切開したさざれ石模様のセットも目立つ. これは作品全体を貫く敍情的で清い感じをもっと效果的に見せてくれる. だからミュージカル ‘夕立ち’の場面たちはその一つ一つが皆写真帖を広げて見るようにおぼろげな感じを伝える.

原作の感じをそのまま移したと言って見た小説のようにすべてのものを説明して親切ではない. ストーリーラインを早い展開と場面転換で進行した. ここに小説でも使われた暗示や伏線の内容がミュージカルではもっと效果的に使われた.

ソウル市ミュージカル団遊戯性飾りは去年公演でアイドルグループ ‘ビッグバン’の ‘スンリ’を少年役にキャスティングして話題を集めた事がある. そしてもう一度注目されるキャスティングに成功した. グループ ‘FTアイランド’ イ・ジェジンを純粋で清い少年役で完壁に置き変えたのだ. 既存グループでボーカリストではないベーシストだったから今度イ・ジェジンの変身はもっと驚くべきだ. 実際熟練された他の俳優たちと比べて見た時声量や舞台カリスマ側面で異才陣がちょっと不足だったことは事実だ. しかしキャラクターが持つイメージ表現力においてはどんな誰よりも立派に作品を消化した.

ソウル市ミュージカル団のミュージカル ‘夕立ち’は夕立ち, さざれ石, 適役キャスティング, 舞台装置など多様なキーワードが多い作品だ. これはすなわちあれほど作品のブランド化が易しいという話につながる. ミュージカル ‘夕立ち’はそれほど見せてくれたより見せてくれることができることがもっと多い作品だ. 今度公演は来る 17日幕を閉じるが, つとにソウル市ミュージカル団が下ってくれる次の番夕立ちが期待される理由だ.

【出処:NEWSTAGE】

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ling02.blog53.fc2.com/tb.php/1061-9659dd4e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。