--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C-POPイケメン第二弾!!

2007年10月31日 01:52

はい。昨日に続いてC-POPイケメンさん。



Yidaでございます。
百聞に出ているのを見て、まぁ~なんて綺麗な女の子みたいな男の子
…て部分で興味を示したのでございます。
知ってる女の子に似ているなぁ~なんて思いつつ。
ポチッと上の動画を見ていただくと、どんなもんかわかりますです。
若干、韓国の女優さんのペ・ドゥナに似てるかなぁ?なんて気もします。

そして更に興味を示したのが…
スポンサーサイト
[ 続きを読む ]

イケメンは好物です(笑)

2007年10月31日 01:42

やっぱりイケメンさんは目の保養~
…になるので好物です
最近はK-POP話題が多かったので…今日は日本デビュー(←って言うのか微妙ですが…そう言ってるので…)間近な台湾のアイドルさん。
F4より今や人気はなんじゃないかと言われている…いやそれが事実な飛輪海(フェイルンハイ)
その中でも私のお気に入りは呉尊(ウーズン)です。
呉尊001
감사합니다.
のメッセージの元、韓服姿を見せてくれている呉尊もカッコイイ
しかしやっぱり…

[ 続きを読む ]

いきなりの…

2007年10月30日 23:38

ラジオ出演でございました。
急遽決定だったんですかね
はい。やっぱりまだ、こんな時間でございますので若干砂嵐。
…なので、今回は録音なし。
…したところで聞かないので
とうとう帰る話が本人の口から出て来ましたね…
「悲しまないでください」と言われても、やっぱりちょっと寂しい感じです。
なんだかみんなの最後のメッセージを聞いていると明日にでも帰ってしまいそうなメッセージでしたが……
ん~~、帰る前のメディア出演がこれが最後とかそんな感じ???
で、急に入れてみちゃいました…って感じかしら??
なんだか、あまりに怒涛過ぎるスケジュールでファンがついてくのが大変な状況でしたけど…。
帰るとなるとやっぱりね…
わったがったわったがったしてくれると言っているので、次のわったを待ちましょう…ってまだ帰ってないよ~~。

いろいろと…。

2007年10月30日 00:40

この間の週末は、ちょっぴり全体的な部分をいじったり…なんてしてみましたが…。
…ってたいした作業じゃありませんけどね。
それで力つき、せっかく週末いろいろあったというのに感想もかけず。

金曜日。
めざましテレビで、絶対分の体重じゃないよね?的な巨大なネコ屋敷イベント(笑)の模様が流れたそうで…
えぇ、そんな時間、しっかり、くっきりにはもう居ませんでしたけど(苦笑)
会社に行ったら、唯一知ってるねぇさんに、「昨日休みだったよね?巨大なネコ屋敷(←とは言っていない(笑))に行ってたでしょ?」とバレバレでした。
そして帰宅後、やっくん。
やっくん。なんだか幼稚園の先生みたいでしたね(笑)
やけにゆっくり、大きな声(それはいつものこと??)で話しかけているやっくんが……。
でも30分番組で、新曲じゃないのに自分の曲までかけちゃうか?って感じでしたけど(笑)
なかなかいい感じだったのでは?
でお馬さん…飽きました?でもお馬さんはお馬さん。
まだまだペンしかいないステージ上のミンとは違いますねぇ~。
頑張ってしゃべんないと、映んないぞーーーーーーーーーーーーーー!!と思いながら26時間後はオールナイトニッポン。
ラジオだからね、、、しゃべらないとmana様みたいになっちゃうよ……。
どぉしよう?すだちゃんが爪の音で存在を表現するようになったら…ナイナイ。
深夜ということもあり、電波の弱いニッポン放送もしっかり聴けることができてよかったでございます。
そんな週末でしたよね。
そして締めくくりはお馬さんで…ヒチョル見よう~と思っていたのにアッパの「今日は何時」の一言で、ジョンミンメイショウサムソンのご活躍を見ることになったのでした。
やっぱりお馬さんは可愛いのです

こっちにも…

2007年10月28日 01:36

基本的にHIP HOPとか聞かないんですけど……
でも何気にM Countdown in Japanでもかなりノリノリな自分が映っていたりしましたけど(後姿)……
この曲にも食いついちゃいました。



メンバーのGドラゴンさんが作ったらしいです

大胆なイメチェン。

2007年10月28日 01:33

…と、とっても今更なお話なんですけどね。
Comeback?してから一ヶ月過ぎてしまっているので…。
えぇ、ちょうどこの一ヶ月ほど珍しく仕事が忙しく、ワールドにはまりっぱなしで抜け出せずにいて、ようやく体力も戻ってきたぜぃ
というわけで、今更ながらなんですけど…そして最近はK-POPの話題ばかりになってしまっていますが…
ドラマより音楽よりになってしまっているので미안에요
大胆なイメチェン…とは슈주ことSuper Junior。

[ 続きを読む ]

Kittyちゃんとコラボ?

2007年10月25日 18:43

久しぶりのアップでございます。
えぇ…ポニキャンフェス以降、尋常じゃない日々が続いておりまして…パソコン起動どころの話じゃございませんでした(苦笑)
やっと通常モードになりましたけど、まだ体は疲れてる~と叫んでいる中、今日はマイメロちゃんに会ってきました♪(違)
若干、家でダラダラしていたら危うく行くのもやめちゃうとこでした(苦笑)
今日は韓国語教室なので逆算してピューロランドへ向かい3回目に参加。
時間を無駄にしたくなかったので後ろでもいいや!と投げやりになってみましたが、いい距離感でみんなを見ることできました☆
えぇあまりのポニキャンさんの戦術にかなり退き気味で、冷静さを戻してくれてありがとう!!って感じです。
ある程度の距離感は必要です。
自分自身が楽しむためにも…ってことで改めて、考えることができたイベントでした。
Kittyちゃんの紹介(映像)でスタートしたイベント。
Distanceと共に501の登場。
赤と黒が基調の衣装でした。
全国でイベントを重ねたせいか、だいぶ余裕が出てきた印象を受けました。
そしてご挨拶。
今回は通訳さんも無しってことで、大分ジョンミンおばさん頑張ってました(^^;
リダの日本語力も少しupしたみたいで、ミンの話に絡もうと頑張ってました。
わからないときにわからないと言えるようになったのも大したもんです。
後は4様ですね(笑)
アルバム紹介があって、2曲目へ…
韓国のアルバムから日本語で収録した…とのフリがあったもんだから、4chance!と苛め的声。
もうみんなSですね~(笑)
ダンサーさんがいないから…とあっさり拒否されましたが、来年のコンサートで!と約束してくれましたよ!
東京ドームとか日本武道館とか無謀な発言もありましたが(笑)場所は何処であれコンサートはあるみたいなので楽しみですね♪
ちょうどダンスの先生も見に来ていたので紹介を挟んでagain。
せっかくの曲が「パク・ジョンミン」コールが失敗した為に本人も失笑。ファンも耐えられずクスクス。リダさえもクスクス←まっこの方の場合、曲中に思い切り「馬」と叫んで喜んでる人ですからね…って、あれリダですよね??
そんなハプニングも乗り越えしっとり歌いあげる。
そして最後のトークを挟んでサンセット。
リダがハート作った!と思ったら最後の最後に5人で大きなハート。可愛かったぁ♪
終わって、20歳と21歳なのに、恥ずかし~なんてミンは言ってたけど全然OKでしたわよん。ジュン様の一人ハートももちろん可愛かった~。
押し押しで始まるくらいですから、当初予想していた時間よりは眺めでメンバーは頑張っていました。
どんどん悪い子&おばちゃんになるミンの日本語は気になって仕方がありませんが、それでバラエティー受けするなら…
4様の小島よしおさん(笑)が可愛かった♪♪

メンバーはよく頑張ったイベントでした☆

想像はしてましたけど…

2007年10月09日 01:02

あら~ん
想像はしてましたけど……すんごーーーーーーーーーーーーくカットカットカットな初出演、HEY!HEY!HEY!でしたね
でも、どっかのレギュラー番組より数倍楽しかったですけど(毒)
えぇ、完全に、『ジョンミン、マンネヒョンジュンと静かな(笑)仲間たち』状態ではございましたけど…。
「日本語できる人」と聞かれて、返事よりも態度で示したジョンミン…さすがです
若干、関ジャニの横山くん的扱いになってしまうんじゃなかろうか?と不安な要素はアリアリですけども(笑)
最初であれだけできてれば…。
上手にダウンタウンさんとのやりとりはできそうな気がします。
それにしても…韓国人的には、おっぱっぴ~は楽しいですかい??
㌧の中でも流行ってるみたいですものねぇ……。
えぇ、うちのご両親様でさえわかる、おっぱっぴ~ですから印象は強いんだと思われます。
フレンドパークに出演していたらしい長瀬くんも楽屋トークで、おっぱっぴ~していたし…
韓国人的というか、芸能人的には楽しいネタ…なんですかね?
私的にはキモイだけなんですけど(苦笑:猛毒)
しかし…ミンさん。
あの頃は「熱しやすく冷めやすい」が言いたい週間だったんですねぇ…しかもマンネを陥れるネタとして…。
名古屋のテレビ番組出演の際もその言葉でマンネを陥れてましたものね(笑)
なんか…わかりやすくて可愛すぎる…

ゆうどきネットワーク

2007年10月08日 18:53

まだ自分が録画したものでは見ておりませんが…
ネットの世界って素敵
とりあえず、キュが出演の部分だけは拝見させていただきました。

いや~ん
さすがのあたしでも、あんな風に教えたれたら、すごい頑張って韓国語覚えちゃうかも~。
っていうかキュにドキドキしちゃうかも~(笑)
ちゃんと発音の仕方を見るために顔をじっと見たり…とか…あんな風にされたらねぇ~^^
ちょっぴり、自分のレッスンスタイルについて考えていたところだったので、余計そう思ってしまったのでした。
そうか、ミンよりキュを紹介してもらう方がいいのか…(←病気)

自分はまだ見れていませんが、ちょっと前に엄마にMISSIONを見せたことがあったので、覚えているかなぁ?と思って帰宅早々に、うっぷんをはらしてから(笑)聞いてみる。
えぇ、素敵な脳みそをお持ちの우리 엄마。
時間帯と局を言っただけじゃ、自分が見ていたかどぉかも思い出せない…。
期待できないなぁと思いながら「うつみさんが出てた番組」というと、とりあえずは見たことある子が出てた…と答えが返ってきたので、記憶の片隅には残っていたよう。
「僕ちゃんたちの一人だよ」
と言うと
「あ~この間見た子たち」
との返事が返ってきたので一安心。
えぇ、ちなみに「だぶるえすごーまるいち」じゃ우리 엄마には通じません(苦笑)
「僕ちゃんたち」じゃないと理解できません。
カタカナに弱いので、最初から名前を教える努力をしていない結果ですけどもね…。
えぇ、一番覚えやすいと言っていた、すだちゃんの名前でさえ覚えてなかったですからね(苦笑)
夕方の時間帯にちょっぴりでもMVが流れたことも嬉しかったですし…なにげにこっそりグループ名を宣伝しているキュも素敵でした

[ 続きを読む ]

ポニキャンフェス…?ヨンハ祭り??

2007年10月03日 01:35

PONY CANYON K-fes.2007へ行って来ました
パク・ヨンハ、John-Hoon、ウ・ソンミン、カンチョル、チャン・ジョンウ、MayBee、あと他にもいたかしら…??
そして우리 SS501
15分ほど遅れてのスタート。
VTRで進行を努めるのはパク・ヨンハ。
パクちゃん、嫌いじゃないんですよ、別に。
ただですね…、韓流の代表とされ、尚且つ日本でも何気に力を入れて活動をしているハズなのに、한극말しゃべられちゃうと、やっぱりがっかりしちゃうんですよ。
BoAちゃんにしろ、㌧にしろ、日本にも力を入れている方々は、しっかり日本語勉強して、日本語で話しているのに…
우리 SS501でさえ、短い時間で頑張っているというのに…
君は何年日本で活動してきているんです?とちょっと思ってしまうんですよ。
それはパクちゃんだけでなく、両班なお坊ちゃまもしかり…なんですけどもね。
なんて大きな大きな毒を抱えながらのスタート。
えぇ、K-POPアーティストの中で、日本では、ポニキャンの中では大きな大きなお抱えアーティストさんであることは承知しております。
会場内のペンの数もそれは比例しておりますから。それでも…覚える気がない…わけではないと思うんですけど…VTRは한극말でとおしたことがかなり残念。

最初はJohn-Hoon。
韓フェスのときは、ちょっとお気の毒な登場だったので、ゆっくり時間があってよかったです。
この小さい頭の中には、かなりできのいい脳みそがしっかりつまっているんだよなぁ~いいなぁ~と思いつつ…
ユルくんね…ユルくん。最初スキだったけど、回が進むに連れて好きじゃなかったシンくんと入れ替わってしまったからねぇ~。
そんなユルくんを描いた?歌…ユルくんと聞いただけで若干拒否反応だったんですけども…ユルくんは切り離して(笑)曲だけ聞くと切なくて涙が出そうでした????
11月からは日本でコンサートツアーされるそうです。
John-Hoon的な音楽は嫌いじゃないので、ちょっと行ってみたいかも~と思ったのでした。
その後は、もう順番も何も曖昧ですが…
来年から日本でも活動する予定があるというMayBeeに、ホテリアーの主題歌を歌ったカンチョル(日本でドラマが放送されたときは兵役中で日本に来れなかったので、これからは来たい…とのこと)。
天国の樹のジョンウ。そして、ケガのため野球選手の道を諦めて歌手になり、④様映画「四月の雪」の主題歌を歌ったウ・ソンミン。
えぇ…写真と実物が大分違って驚きが隠せませんでした(笑)
静止画のソンミンは、ちょっぴり台湾で歌手活動をされているYidaっぽい???なんて感じたんですけど(顔)、年より若く見えるなぁ~と思ったのに…ご本人登場したら、あれれ?でビックリ(毒)
でも歌はお上手でしたよん。『がんばれ!ソンミン!!』
そんな方々が出ている合間にSSくんたちがVTR出演!!!
ポニキャンの社内を案内してくれました。かわいい~
ドラマサントラ特集が終わってSSくんたちの登場です。
ステージに複数の水が準備されるや否や、おっ!ご登場だ!!!と気持ちは高ぶりました。
Kokoro、BE A STAR、Gleaming Star、Distance~君とのキョリ
の4曲を披露。
黒がベースでキラキラな感じの衣装でかっこよかったです。
個人個人の自己紹介はもちろんのこと、グループ名についても説明がありました。
そこがいつもと違うところですねぇ~^^
しかし、最近「かっこいい末っ子」と言うようになったマンネに対抗したわけではないと思いますが、キュが「キラキラ光…」とキラキラまでついていたのでビックリ。
ところで、ずっと「光」で日本では通してきていますが、韓国に帰ったら……やっぱり「中心」に戻るのでしょうか?ちょっと興味深深。
そぉそぉ。今回ミンは口でセクシーカリスマ…と言うだけでなく、結局途中で恥ずかしさがこみ上げていたっぽいですけど…軽く踊りながらセクシーカリスマ…と言っていましたよん。

やっぱり手持ちマイクじゃないと音声難しいんですかね?
あんまり調子は麗しくなく…しゃべってる途中でも、「もしも~し」とマンネがマイクチェックしてしまうほど並がありました。
かなりPAさんは頑張っていたとは思うんですけど。
Heart to Heartのときは若干放置プレイ気味で、とっさの機転が利くリーダーは手持ち用のマイクを持って歌ったり…なんてことがありましたけど、今回はすぐ調整はしてくれていましたから……ただ、空回り気味ではありましたが(苦笑)
4曲と少ない曲数でしたけど、とってもとっても楽しかったです。
やっぱりSS501はチェゴ~
そして最後はパクちゃん。John-Hoonからの紹介でステージに。
Nooooooooooooooooooooooooo
ワタクシ、不精髭とか苦手なんですよねぇ~あれぇ~こんなに幸薄かったんだけ~とかなりそこが気になりつつ、普通にしている方がかっこいいのに髭面姿なパクちゃんにがっくし……
で、さっきまでなだった気分は一気に
しかし、最後の最後の期別で
やっぱり最初の頃の音楽は好きかも~です。どちらかと言うとカジマセヨの方が好きですが…。
思わず、帰りはヨンハモード?と思っていたのですが、帰るまでにワンクッションあったので、すっかりそんな気持ちは忘れてましたけどね~。
パクちゃんだけ曲数が多く……僕のコンサートじゃないのに、僕のコンサートみたい…と会場が青い海になっている様子を見て言ったパクちゃんの台詞に、ふにぃ~となり、アンコールもアンコールじゃなくヨンハコールでがっくし…むしろヨンハ祭りだなぁこれは…と思いましたけど……。
最後は出演者全員登場…私たちの前はちょうどゴンイル。
他のアーティストさんが話してるとき、ちゃんと聞いて~と仕草したキュでしたが…
えぇ、他のアーティストさんの話なんてさておき遊びはじめちゃうゴンイル見てるのが楽しかったです。
こんな場所でさえ、リダにいじめられるマンネなのでした(笑)
そして、ゴンイルからの一言は……今の気持ちをパフォーマンスで表現します…と言ってやったのが「楽しい~」って言ったんでしたっけ??なんでしたっけ???すっかり言葉は記憶に残っていませんが……を下から上にあげながら言ってるその姿がとっても可愛かったです。
まぁ…決して安いではなかったですけど…やっぱり生ゴンイルを見れたのは良かったです。VTRのゴンイルも可愛かったし~
今度はいつ会えるのかなぁ~~

そんな武道館でのゴンイルさんの様子が翌日のめざましテレビでちょっぴり紹介されました。
軽部さんが「東方神起をしのぐ人気」なんて言うから、それは言いすぎです~と正直思いましたが(笑)それでも、めざましテレビの短い芸能を伝えるところで紹介されたのは嬉しかったです。
フリップにはパクちゃんの名前しかなかったので、驚きでした。
えぇ、10月の改編??で新しくコーナーが出来たのが良と出ましたねん。
朝からとっても嬉しい気持ちでスタートできました。


あぁ~全く持って支離滅裂。すみませ~ん


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。