--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご冥福をお祈りいたします。

2007年01月31日 23:42

昨日はワサワサしていて、ニュースがチェックできず…
無事であって欲しいな…と願いながら、本日ニュースをチェック。
しかし、願いは届かず…

台湾の女優 許瑋倫(ベアトリーチェ・シュウ)さんが交通事故による頭蓋内出血で急逝されました。
Love Stormや恋の香りにも出演していて、現在視聴中のエクスプレス・ボーイにも出演。
気の強い、我侭なお嬢さん役を演じている印象がとても強かったですが、エクスプレス・ボーイでは、また違った女性を演じていた許瑋倫(ベアトリーチェ・シュウ)さん。
女の私から見てもとても美人な女優さんでした。
特にファンだったり…ということがあったわけではないけれど、脇役であってもついつい目がいってしまう魅力のある女優さんだったので、とても残念です。
まだ28歳という若さだったのに…
普段の彼女もとても素敵な方だったようで、名前のあがる女優さん、俳優さんは私でも知っている方が大勢いました。
助手席ではなく、後ろの席に乗車していたのでしょうか…。
シートベルトをしていたら、命を落とさずに済んだのではないだろうかと思うと(運転していたマネージャーさんは軽症で済んでいるので)残念でなりません。
芸能人の皆さんは、マネージャーさん運転のもと車で移動されることが多いと思います。
自分で運転するときはもちろんですが、くれぐれも事故にはお気をつけください。
もっとたくさんの作品で出逢いたかった女優さんですが…
ご冥福をお祈りいたします.....
スポンサーサイト

K-POP Super Live

2007年01月07日 23:32

昨日、さいたまスーパーアリーナで行われた「第2回K-POP Super Live in さいたま」を見てきました。
SHINHWA、Super Junior、Buzz、tei、フィソン、パク・チヨン、TRAX…と、とても豪華な出演者たちでした。
元々は、SHINAWHAが出るから~ってことで、見に行こう!って思っていたのですが、他の出演者たちも知っている人たちだったし、何気にSuper Juniorに興味津々だったので、行くことを決めたのでした。
みんな素敵な人たちで行って良かったなぁって思いました。
若干、ヘソンのソロがなくなってしまったので残念…な思いはありましたけど、いろんなアーティストの良い部分を受け取ることができたので、有意義な時間をすごせたかな?と思います

最初に登場したのはTRAX。

バリバリのビジュアル系だったはずが、いつのまにか普通のお兄さんになっていたのでビックリ。
確かに最初はYOSHIKIプロデュースで日本でビューをした方々なのでビジュアル系…というのが普通だったのかもしれませんが…。
若干、バンド…となると音が気になってしまうので…会場の作りの問題もあるかもしれませんが、ちょ~っと物足りなさも感じつつ…でも、日本でたくさん活動していることもあり、日本語も上手だったことには感服でございました。
2番目に登場したのはSuper Junior。

デビュー当時から、男版モーニング娘みたいだなぁ~と人数の多さから重ね合わせていた。
我が家では、歌っている姿を見ることができても、韓国のバラエティ番組等はほとんど見れないので、彼らの個性というものを知らず…ただ、歌っている姿だけでは、なかなか名前を覚えることもできない状態だったので、正直、人数もハッキリとは認識していなかったんですけど…
なかなかアイドルちっくな方々を目にする機会がなくなっているので、興味津々だったんです。
初めて見ての感想は…なかなか楽しかったです。
そして、一番に目に付いていた彼の名前は覚えられた気がします。
だってずっと後ろの女の子が「ヒチョル~ヒチョル~モシッソ~」って叫んでいたんですもの(笑)
3番目はBuzz(ミン・ギョンフン)。

Buzzはボーカルの子だけは顔がわかっていたし…始まる直前もスクリーンにBuzzと出ていたので、Buzzのはずなんだけど…あれ?一人??確かBuzzってバンドだったよね?と一人疑問を抱きながら見ていた。
Buzzを知った曲も歌ってくれたので、うん、やっぱりBuzzだ…でもなぜ一人?そんな疑問はず~っとつきまとっていた。
そしてその疑問を解決してくれました。なんと、楽器隊3人はただ今軍隊に行かれているそうです。
そういえばそんな話が前に出ていたような気がするなぁと思い出したのでした。
すごい細いイメージがあったんですけど、昨日見た限りではいい感じでした^^
4番目はTei。

良かったです。
歌も上手だったし、曲も好きなタイプの曲で若干、食いつき気味でした(笑)
6月にはコンサートを開くそうなので、ちょっと行ってみたいかも~と思ったのでした。
5番目に登場したのはフィソン。

何気にまわりにフィソンが好き~って人がいたりしたので、ちょっと気になる存在でした。
まさにR&Bの王道…って感じで、素敵な世界観をかもし出していました。
ステージはかっこいいのに…「あけおめ、ことよろ~」って一体誰に教わったんでしょうね?なかなかお茶目なお兄さんでした。
6番目に登場は、紅一点的な存在だったパク・チヨン。

なかなか迫力のあるボーカルでした。
でも、ごめんなさい…あんまり女性のボーカルに興味ないんです…
そして最後はSHINHWAの登場です。

まずはチョンジンのソロからです。
「愛が来ない」ではなく、こういったイベント向きなダンスナンバーを持ってきました。
手足の長い人が踊っている姿はとても様になりますよね。格好よかったです。
チョンジンのソロに続いてミヌのソロステージ。

「BUMP」を歌ってくれました。結構好きだったりするんですよね~この曲。
ふと思い出したのでした。
そうだ、私がラルクのライヴで韓国へ行ったとき、お隣ではミヌがショーケースライヴをやっていたんだよなぁ~って。
1年ちょっと前のことなのに、なんだかとっても懐かしかったです。
2人のソロが終わって、いよいよSHINHWAの登場です。

「僕らの心には太陽がある」「Your Man」「Once In A Lifetime」の3曲を披露してくださいました。
う~ん、せめてもう1~2曲あったら良かったのになぁ~と思いつつ、きっとチョンジンとミヌのソロも含めて、SHINHWAとしての持ち時間だったんでしょうねぇ
ヘソンのソロもカットされてしまったし…若干、不完全燃焼気味で終わってしまいました。



アンコールもなく、あっさり終わってしまったので、とてもやり残した…感はあるけれど、いろんなアーティストの音楽を聞けたのはとても良かったと思います。
またこんなイベントがあったら行きたいなぁって思います。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。