--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHIN HYE SUNG 2008 SHS LIVE TOUR SIDE1“LIVE AND LET LIVE”IN JAPAN

2008年12月01日 00:10

혜성 오빠(ヘソン兄さん)(笑)に会いに行ってきましたよ~
오빠(←まだ言うか!(笑))に会うのは約1年ぶり。
1年ぶりに会う오빠(←最後まで言いますよ!(笑))は、ますます素敵な왕자(王子)でご登場でした。
本日の公演は昼・夜の2回。
最初の白いスーツの衣装以外は違う衣装で、衣装だけでも楽しめました。
それに加えて、いろんなジャンルの音楽に挑戦している오빠でしたので、可愛い感じからカッコイイ感じ、ハードな感じ、大人な感じ…といろーーーーーーーーーーんな오빠を見ることができて楽しかったです。
個人的には昔の血が騒ぐといいますか、、、、、やはりAWAKENからの2曲はスイッチ入りかけちゃいましたけど

帰ったら、若干首が痛くて焦りました。自制していたハズなんですけど……。
そして映像も……楽しませてくれました。
バラード王子のハズなんですけど……とテロップも入っちゃってましたが、真剣にファンミの打ち合わせをしているスタッフを横目に踊り狂う혜성 오빠。
若干、、、、、、コミックダンスちっくでしたけど(笑)
打ち合わせが終わり、呼ばれると慌てて挨拶に
……しかし、挨拶が終わるとまた戻ってきて踊り狂ってみたり……
車での移動中にはチョンジンと一緒に盛り上がってみたり……
MV撮影の様子も印象的。
後ろで激しく燃えてるドラマに若干びびってる혜성 오빠。
監督さんもなんだか楽しい方で最初は叫んで!とかそんな感じだったのに、だんだん要求がエスカレート。
眉間をあげて笑って!とか難しい要求を……(笑)
楽しそうなMV撮影現場でした。
そんないろんな楽しいことが合わさった素敵なコンサートでした。

やっぱり、혜성 오빠は歌がうまい!!!

중심の振り付けが変わっちゃったのは、ちょっぴり残念でしたけど……몰래 카메라はちょっとアレンジが素敵になってました
昼・夜2回ともいって大正解!!!
しかも、夜は………もうこれで最後で出てこないからね!と遠まわしに言っているかのように、最後の曲最後の曲と連呼していた혜성 오빠でしたけど……
今夜ばかりはファンの粘り勝ち!
しばらく呼んで、呼び続けたら出てきてくれましたよ!!!
しかも……1人「Brand New」!!!
去年のように踊りとおしてはくれなかったですけど……嬉しかったぁ。出てきてくれてありがとう!!!

また、会いに行きますよ~ん。そのときも、もちろん오빠と呼んでいいんだよね?(笑)
오빠と呼んでいいとご本人から許可が出たので、今日は오빠と連呼(笑)
ただひとつ、、、、오빠に言いたいことは‘年上’と表現したいときは‘누나’って言葉を使うほうがたぶん、みんな喜ぶよ。
오빠が「누난 너무 예뻐~」とか言ってみてよ。腰砕けな누나たちが続出ですよん!きっと、おそらく^^
スポンサーサイト

A'st1 the first show case in Japan

2008年08月30日 13:23

2008.8.23 A'ST1 the first show case in Japan@品川プリンス ステラボール


既に1週間前のこととなってしまいましたが…。
A'st1の初めての日本でのShow Caseに行ってきました。

その前の週、8月15日(金)熱海で行われたATMIXが日本での初舞台となったわけですが、この日は中国人メンバーのハイミンは諸事情で参加できなかった…ということで、6人揃っての舞台はこの日が初めてとなりました。

とりあえず……メンバーを紹介しときましょ

2008.8.17 A'ST1 Seoul Fan Meeting
リダ:チョンジン

2008.8.17 A'ST1 Seoul Fan Meeting
マンネ:ハンビョル

2008.8.17 A'ST1 Seoul Fan Meeting
インギュ

2008.8.17 A'ST1 Seoul Fan Meeting
ジャンムン

2008.8.17 A'ST1 Seoul Fan Meeting
ハイミン

2008.8.17 A'ST1 Seoul Fan Meeting
トモ


今回のShow Caseにてハンビョルとジャンムンは名前と顔を一致させることが無事でき、ようやくA'st1のメンバーも全員覚えられた感じです^^
[ 続きを読む ]

東方神起 3rd LIVE TOUR 2008 ~T~ @ さいたまスーパーアリーナ

2008年05月03日 23:31

東方神起


先日、オリコンウイークリーチャートで1位をお取りになった東方神起のLiveへ行ってきました
やっぱり素敵でしたぁ
広い会場ってことでステージ構成もかなり凝っていて、こういうステージをするんだったらやっぱりアリーナクラスじゃないと厳しいよね…っていう印象は受けました。
ちょっとねぇ~ドキドキしちゃいましたよ。迫り出したステージの使い方に。
今までにもいろんなLiveを見てきてますけど、はじめて見るものもあって…さすがエイベ…金かけてくれてる……^^

[ 続きを読む ]

THEATER OF KISS 公開ゲネプロ

2007年12月22日 02:25

ネタバレ有…ネタバレしかありませんので
内容を知りたくない方はご遠慮くださいませ~
[ 続きを読む ]

K-POP Super Live

2007年01月07日 23:32

昨日、さいたまスーパーアリーナで行われた「第2回K-POP Super Live in さいたま」を見てきました。
SHINHWA、Super Junior、Buzz、tei、フィソン、パク・チヨン、TRAX…と、とても豪華な出演者たちでした。
元々は、SHINAWHAが出るから~ってことで、見に行こう!って思っていたのですが、他の出演者たちも知っている人たちだったし、何気にSuper Juniorに興味津々だったので、行くことを決めたのでした。
みんな素敵な人たちで行って良かったなぁって思いました。
若干、ヘソンのソロがなくなってしまったので残念…な思いはありましたけど、いろんなアーティストの良い部分を受け取ることができたので、有意義な時間をすごせたかな?と思います

最初に登場したのはTRAX。

バリバリのビジュアル系だったはずが、いつのまにか普通のお兄さんになっていたのでビックリ。
確かに最初はYOSHIKIプロデュースで日本でビューをした方々なのでビジュアル系…というのが普通だったのかもしれませんが…。
若干、バンド…となると音が気になってしまうので…会場の作りの問題もあるかもしれませんが、ちょ~っと物足りなさも感じつつ…でも、日本でたくさん活動していることもあり、日本語も上手だったことには感服でございました。
2番目に登場したのはSuper Junior。

デビュー当時から、男版モーニング娘みたいだなぁ~と人数の多さから重ね合わせていた。
我が家では、歌っている姿を見ることができても、韓国のバラエティ番組等はほとんど見れないので、彼らの個性というものを知らず…ただ、歌っている姿だけでは、なかなか名前を覚えることもできない状態だったので、正直、人数もハッキリとは認識していなかったんですけど…
なかなかアイドルちっくな方々を目にする機会がなくなっているので、興味津々だったんです。
初めて見ての感想は…なかなか楽しかったです。
そして、一番に目に付いていた彼の名前は覚えられた気がします。
だってずっと後ろの女の子が「ヒチョル~ヒチョル~モシッソ~」って叫んでいたんですもの(笑)
3番目はBuzz(ミン・ギョンフン)。

Buzzはボーカルの子だけは顔がわかっていたし…始まる直前もスクリーンにBuzzと出ていたので、Buzzのはずなんだけど…あれ?一人??確かBuzzってバンドだったよね?と一人疑問を抱きながら見ていた。
Buzzを知った曲も歌ってくれたので、うん、やっぱりBuzzだ…でもなぜ一人?そんな疑問はず~っとつきまとっていた。
そしてその疑問を解決してくれました。なんと、楽器隊3人はただ今軍隊に行かれているそうです。
そういえばそんな話が前に出ていたような気がするなぁと思い出したのでした。
すごい細いイメージがあったんですけど、昨日見た限りではいい感じでした^^
4番目はTei。

良かったです。
歌も上手だったし、曲も好きなタイプの曲で若干、食いつき気味でした(笑)
6月にはコンサートを開くそうなので、ちょっと行ってみたいかも~と思ったのでした。
5番目に登場したのはフィソン。

何気にまわりにフィソンが好き~って人がいたりしたので、ちょっと気になる存在でした。
まさにR&Bの王道…って感じで、素敵な世界観をかもし出していました。
ステージはかっこいいのに…「あけおめ、ことよろ~」って一体誰に教わったんでしょうね?なかなかお茶目なお兄さんでした。
6番目に登場は、紅一点的な存在だったパク・チヨン。

なかなか迫力のあるボーカルでした。
でも、ごめんなさい…あんまり女性のボーカルに興味ないんです…
そして最後はSHINHWAの登場です。

まずはチョンジンのソロからです。
「愛が来ない」ではなく、こういったイベント向きなダンスナンバーを持ってきました。
手足の長い人が踊っている姿はとても様になりますよね。格好よかったです。
チョンジンのソロに続いてミヌのソロステージ。

「BUMP」を歌ってくれました。結構好きだったりするんですよね~この曲。
ふと思い出したのでした。
そうだ、私がラルクのライヴで韓国へ行ったとき、お隣ではミヌがショーケースライヴをやっていたんだよなぁ~って。
1年ちょっと前のことなのに、なんだかとっても懐かしかったです。
2人のソロが終わって、いよいよSHINHWAの登場です。

「僕らの心には太陽がある」「Your Man」「Once In A Lifetime」の3曲を披露してくださいました。
う~ん、せめてもう1~2曲あったら良かったのになぁ~と思いつつ、きっとチョンジンとミヌのソロも含めて、SHINHWAとしての持ち時間だったんでしょうねぇ
ヘソンのソロもカットされてしまったし…若干、不完全燃焼気味で終わってしまいました。



アンコールもなく、あっさり終わってしまったので、とてもやり残した…感はあるけれど、いろんなアーティストの音楽を聞けたのはとても良かったと思います。
またこんなイベントがあったら行きたいなぁって思います。

SHINWHA@日本武道館

2006年09月25日 23:12

SHINWHA

SHINWHAのコンサートへ初めて参加してきました。
期待以上に楽しくて、素敵な時間を過ごせました。
ゲストがいるとはいえ、3時間のコンサートは最近のアーティストにしては長い方だと思います。
先週のSS501でさえ2時間かけていましたからね…。
経験も長いせいか、やはり大人なコンサートだったなぁという印象。
歌にしろダンスにしろ、とてもよかったです。
MCはほとんど日本語だったので驚きでした。
ドンワンさんとヘソンさんは頑張ってお勉強してるんだなぁと、そのせいかも垣間見えた気がします。
他のメンバーもカンペをまる読み…ではあれど、頑張って日本語で話してくれたのは嬉しいことでした。
特にエリックは大変そうでしたけど、照れ笑いが見れて、個人的に私が好きなエリックの表情がここでは見れたので、かなりたどたどしい日本語でも嬉しかったです。
そしてソロのコーナーではそれぞれの魅力がたっぷり見ることができて良かったです。
エリックだけはドラマの撮影で忙しいからなのか、ソロコーナーがなかったので残念でしたけど。
ドンワンさんは、X-Japanの「Tears」とラクリマクリスティ(多分)の曲を歌いました。
個人的に、最近Gyaoで「明朗少女成功記」を見ていて、チャン・ヒョクが若干気になる存在になってきているので、先生の役の人なんだろうなぁという記憶はあれど、それがチャン・ヒョクと結びつかないでいた「僕の彼女を紹介します」を見て出かけたあとの出来事だったので、若干一人で笑ってしまいました。
ここでも「Tears」かぁ…とね。
しかし、ドンワンさんはキーの高い曲を持ってきましたね。
一番聞かせどころのサビの部分で声が裏返ってしまい、相当残念そうなドンワンさん。
大阪では上手に歌えるといいですね。
「Tears」もToshiを意識してるかなぁと感じましたが、2曲目もまさに…って感じでしたね。曲に入る前に「ラクリマクリスティ」と言っていた気がするのですが、
多分あってると思うんです。だって、TAKAを意識して歌ってる感じでしたもの。
日本語でよく頑張りました。
ヘソンさんは「同じ思い」の日本語バージョンと映画「日本沈没」のテーマ曲をソンミンさんと歌ってくれました。
2人とも歌が上手なので、とても迫力ありました。
チョンジンさんは来月発売する曲を1曲歌ってくれました。
ダンスナンバーかと思いきや、しっとり歌いあげていて素敵でした。
ミヌさんは、Bump!を含む3曲を歌ってくれました。
ソロコーナーでも魅力をたっぷり見せてくれましたが、個人的にはどの3人だったかしら…??ミヌさんを含めた3人がオリエンタルラジオの“武勇伝”をやったのがツボでした。
正直、ビストロのときの吾郎ちゃんより、きまっていましたよ!!!
歌っている最中にもお茶目な一面を見せてくれたり、とっても楽しいコンサートでした。
また次回も是非行きたいなぁと思ったのでした。

イ・ジフン@品川プリンス ステラボール

2006年03月25日 23:52

ネタばれになります。
明日のLiveが最初な方で内容見たくない人は明日以降ご覧くださいませ。





[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。